09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

FUJI FILM FINEPIX Z900シリーズ 

こんばんは。

かねてからのゆぴてるさんの懸案でありましたジャンクなタッチパネル物にとうとうメスが入りますよw

FUJI FINEPIX Z900シリーズです。
FUJI Z900シリーズその1


FUJI Z900シリーズその2
PCコンフルさんで購入。 Z900 メタリックブルーです。Zがひかるゼット!(ゴメンナサイ)
FUJI Z900シリーズその3
残念ながらタッチパネルにヒビが、、、。撮影は可能ですが、再生他設定類が一切出来ません。

FUJI Z900シリーズその4
ヤフオク産。部品取り用に落としたZ950 メタリックピンクです。
FUJI Z900シリーズその5
タッチパネルは操作可能ですが、、。
FUJI Z900シリーズその6
レンズエラーでピントが合いません。

FUJI Z900シリーズその7
実は最初に部品取り用として、ヤフオクで落としたのがこちら(Z950 パールホワイト)です。
Zが光らないゼット(モウイイデスカ)
FUJI Z900シリーズその8
パネルにヒビは見当たりませんが何故か反応しません。これではドナーさんには無理ですね。

それでは早速開腹していきましょう。
FUJI Z900シリーズその9
FUJI Z900シリーズその10
FUJI Z900シリーズその11
見えるネジはすべて外します。 各面ごとに使用ねじが違いますので、メモなどしておいた方が良いでしょう。
FUJI Z900シリーズその12
前面パネルが外れました。
FUJI Z900シリーズその13
太いフレキがタッチパネル、細い(ハンダ付け)フレキがHOMEボタンに繋がっています。
FUJI Z900シリーズその14
同様にブルーも開腹しました。

ここで2モデルの比較をしてみましょう。
FUJI Z900シリーズその15
上がZ900 下がZ950です。
FUJI Z900シリーズその16
FUJI Z900シリーズその17
上がZ950 下がZ900です。枝番が違いますが基本基盤は同じものの様です。

では続けましょう。
FUJI Z900シリーズその18
テープを慎重にはがし、白いストッパーを持ち上げるとフレキが外せます。 ゆっくりあわてずに。
FUJI Z900シリーズその19
後部パネルを浮かせて(HOMEボタンのフレキが繋がったままなので無理に外さないで下さい)隙間からタッチパネルを引っ張り出す感じです。フレキを引っかけて切らない様に注意して下さい。

後は逆の手順を辿ります。
FUJI Z900シリーズその20
FUJI Z900シリーズその21
FUJI Z900シリーズその22
復活しました。タテヨコもスムーズに表示されます。メニュー画面のバックの青ですが、基本でボディ色とあわせてあるのでしょうか。何でもない事ですが、ちょっと感動してしまいました。

作業してみて思ったのですが、パネルの交換ならネジ6個外すだけですぐアクセス出来て、しかも難易度はそんなに高くは感じませんでした。

早速次回の巡回のお供に連れていくことにしましょう。

さて残ったピンクとホワイトですが、、、、。以下続く(のか?)
スポンサーサイト

カテゴリ: ジャンクデジカメ

テーマ: 日々のつれづれ - ジャンル: 日記

[edit]

カレンダー

箱にゃんこカウンター

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

あしあと君

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。